★ 

配布CGIスクリプト

 ★
★ 

CGIフリー配布サイト

 ★

CGIスクリプトの配布とプログラミングの説明

 RSS XML
  • 玄関口
  • 占い診断
  • 萌え辞典
  • オタク遊戯
  • ネット小説
  • NEW秋華
  • CGIDL
  • CGI解説
--☆INFORMATION☆--
2014年11月6日【木】13時47分00秒
【(*´ω`*)】確率収束診断スクリプト作りました!
2013年12月24日【火】17時47分50秒
【(*´∇`*)】最近ちょっとプログララマーに戻ってます♪
2013年11月4日【月】19時41分23秒
【(´・ω・`)】現在新しいCGIの作成は行っていません。
2013年1月7日【月】16時12分36秒
【(*´ω`*)】サイトをリニューアルしました。他も徐々に変更中です‥‥
--☆HOTLINK NOW☆--
【Kindle】電子書籍販売★秋華★
【楽天kobo】電子書籍販売★秋華★
【パブー】電子書籍販売★秋華★
CGI無料レンタルサーバ紹介
秋華エントランス

EPUB3の縦書き電子書籍作成フリースクリプト

2012年12月1日【土】22時13分47秒
このソフトを使用するには、CGIを動かせる環境と、ZIP書庫ファイルを作成するソフトが別に必要です。
所定のルールに従って書いたテキストを、縦書き電子書籍(EPUB3)にする為のほとんどの作業を完了します。
ダウンロード【epub3-100.zip
以下、readme.txtの内容です。

###################################

【EPUB3縦書き電子書籍作成サポートスクリプト】※文章専用

■最初に■

ダウンロードいただき、ありがとうございます。
このスクリプトはフリーですが、著作権は放棄しておりません。
商用利用はご遠慮ください。
注意事項も同意できる方のみご利用ください。

[1]
動作確認は行っておりますが、万が一このスクリプトの使用によりトラブルが有っても、一切責任は負いません。
しかしながら、バグ情報等ございましたら、メールで連絡いただけるとありがたいです。
改善は保障できませんが、余裕があれば行います。

[2]
再配布は自由ですが、書庫ファイルをそのままの状態で配布、譲渡してください。
金銭がらみの受け渡し、商用利用はご遠慮ください。
個人利用の範囲でのみ使用を許可しております。

[3]
ローカルテストしてからの使用をオススメします。
むしろローカルでの利用を目的に作りましたので、ローカル利用を推奨します。

上記守れない場合は、金銭を頂く場合がございます。


■このスクリプトのコンセプト■

縦書きに対応したEPUB3作成フリーソフトがほとんど無く、少し難しいので、簡単に作れるものを作成しました。


■ファイル■

「epub3-100.zip」内のファイル(全19)

readme.txt このファイルです。説明が書かれています。

正常にスクリプトを動かすには、readme.txt以外のファイルは全て使用します。


■パーミッションの設定■

サイトにアップする場合は、パールパス「#! /usr/bin/perl」を設定して、ファイルをアップしてください。
CGIファイルは705か755、DATファイルは606か666で大丈夫だと思います。

ローカルでやる場合は、perlを動かせて、cgiを使える環境が必要です。
「ローカルでcgiを動かす方法」等で検索して、環境を整えてください。


■使用マニュアル■

まず、表紙になる画像を作成してください。
デフォルトだと、top.jpg が、【epub3】>【OEBPS】>【Images】に入っています。
「本」と書いてあるだけの表紙ですので、電子書籍にあったものに交換してください。

ネット上、或いはローカルにある、epub3.cgi にアクセスしてください。

4つのフォームと作成ボタンが表示されます。
左上から横に、電子書籍のタイトル、著者名、画像ファイルのファイル名を打ち込みます。
大きなフォームに、文章を書きいれて行きます。

■書き方

【TITLE】と最初に書いて、その章のタイトルを書き入れ、改行します。
本文を書きます。
ルビは、以下のように書いてください。
|流石《さすが》に|河童《かっぱ》は泳ぎがうまい。
「|」「《」「》」の3つの記号で、ワンセットです。
つまりこの3つの記号は、本文では使えません。
後、【TITLE】もタイトルを表す為のものなので、タイトルの頭以外には使用できません。
タイトルは、最低でも2つ必要で、最後のタイトル部分から下が、「奥付」となります。
全角の『「』カギカッコ と『(』カッコが文章の先頭にある場合、マスはさげません。
その他は、改行した後は一マス下げるようになっています。
奥付部分だけは、タグが使えますので、ホームページ等へのリンクも可能です。

■以下記述例

【TITLE】ねこねここねこ
ねこがニャーニャー鳴いている。
「ニャーニャー」
(そのままじゃねぇかよw)
今日も一日が終わった。
【TITLE】いぬがわんわん
犬がわんわんないている。
それは|嘘《うそ》だな。
こうしてまた一日が終わる。
【TITLE】ねずみがチュー
もう面倒くさい。
終了だ。
【TITLE】著者より
よんでくれてありがとう。
また来週~
<a href="http://syuka.com">私のほむぺ</a>

こんな感じで書きます。

■EPUB3作成

【EPUB3作成】ボタンを押します。
正常に完了すれば、ボタンの横に「作成完了です 」とでます。
そしたら、epub3フォルダの中にある、「mimetype」と、フォルダ2つ「OEBPS」「META-INF」を一緒に、zipアーカイブファイルにしてください。
書庫ファイル作成ソフトは、フリーのソフトで簡単に手に入れられます。
出来上がった書庫ファイルの拡張子を、zip から epub に変更すれば完成です。

注意:epub3フォルダ内のファイルは使いまわししますので、書庫ファイルにする時は、削除しない設定で行ってください。


■あとがき■

縦書き表示できるかどうか、動作確認できていない部分が多々あります。
Google ChromeのReadiumでは、ちゃんと動作しないようです。
firefoxのEPUBReaderだと、横書きになりますが、それなりには見られます。


■著作者■

名前 秋華
サイト名 CGIフリー配布サイト
アドレス http://cgi.syuka.com
メール *******@********.com
ファイル名 epub3-100.zip

【<┃】 【┃┃】 【┃>】
このエントリーをはてなブックマークに追加
Ver.5.00 CGIフリー配布サイト